その土地の本当の魅力を知ることができる観光タクシー

観光バスと違い、観光タクシーなら利用する人の要望を細かく取り入れてくれるので、時間に急かされることなく、ゆっくり本当に見たい観光地を見て回れます。また、大勢の人数を受け付けていないような穴場にも行くことができます。ガイドブックに載っていないようなその土地の人気店を運転手さんに紹介してもらい、食事をしたりできるのが、観光バスを利用したりガイドブックを参考に自分達で観光をしたりするのとは異なる利点です。

会社ごとに違いますが、観光タクシーの種類は搭乗する人数によって異なってきます。ジャンボタクシーの場合は7から9人用となっていて、一般的な小型タクシーのタイプは4人程度まで利用ができます。少人数で観光をする場合には、小型や中型のタクシーを利用するといいでしょう。観光の目的や利用する人数に合わせて5種類位の車が用意されていますが、特に車いす用の車両が用意されているところは、車いすを利用しているご本人にとっても家族にとっても、周りに気遣うことなく楽しく観光ができるので、利便性が高いと言えます。また、ご高齢の方や、身体に障がいのある方が同乗される場合は、回転シート型やスロープ付きの福祉車両もあるので、事前にタクシー会社に連絡してみることをおすすめします。

観光タクシーは少人数の旅行にぴったりで、そのため、家族旅行や親しい友人達との旅行で利用されることが多くなっています。さらに、ご両親の結婚記念日や金婚式などに、お子さんから観光タクシーの旅をプレゼントすることも増えています。年齢を重ねると、観光バスの時間制限やバスのタラップの昇降が辛くなります。そんなとき、観光タクシーならゆったりとしたプランを立てられるので、高齢者の方でも無理のない観光を楽しむことができます。お子さんやお孫さんとの親密な旅は一生の思い出に残るでしょう。そして、カップルの旅でも利用されることが増えています。観光地で夜景を2人だけで楽しみたい時は、運転手には車内で待っていてもらうことも可能です。

近年ではインターネット環境が発達しているので、観光タクシーについてもサイトを見つつ色々と比べて、「ここなら」という会社を選ぶことができます。利用する観光タクシー会社を決める際には、ネット上の口コミを見て、評判の良い会社を選ぶようにしましょう。会社の営業時間に連絡ができない場合は、メールでのやり取りもできますので、納得がいくまでしっかり下調べをしましょう。

観光タクシーは、まだあまり一般的ではありませんが、観光バスやガイドブックに載っている有名な観光地だけを回るのではなく、地元の運転手だけが知っている本当のその土地の良さを知ることができるのも観光タクシーの良い所です。さらに、外国からのお客様に対して英語で案内のできる運転手も増えています。内輪での旅や、本当にその土地のことを知りたい場合は、地元の観光タクシーを利用するのが一番でしょう。地元ならではの話も聞け、思い出深い旅を経験できます。